公益財団法人 福島県労働保健センター公益財団法人 福島県労働保健センター

ストレスチェック 労災給付
  1. ホーム
  2. ストレスチェック

ストレスチェックについて

1.ストレスチェック制度とは

●ストレスチェック制度は労働者のメンタルヘルス不調の未然防止が主な目的です。 労働者自身のストレスの気づきを促し、ストレスの原因となる職場環境の改善につなげることも、この制度の目的とされています。
●労働安全衛生法が改正され、労働者が50人以上いる事業所では、年に1回この検査をすべての労働者に対して実施することが義務付けられました。この50人には、正社員だけでなく、パートやアルバイト(※)などの非正規社員も含まれます。
※契約期間が1年以上の労働者
※労働時間が通常の労働者の所定労働時間の4分の3以上の労働者
●50人未満の事業所は当面の間、努力義務とされています。
●ストレスチェックの実施状況については、毎年、労働基準監督署に報告する必要があります。

・当センターでは健康診断と同時でも受診できます。
・ストレスチェックのみの受診も可能です。
・50人未満の事業所でもお受けいただくことができますので、お気軽にお問い合わせください。

2.ストレスチェック 実施の流れ

ストレスチェックの申し込みの流れは以下の通りになります。
1.まずは事業所様で、申込書と受診される方の名簿の作成をお願いいたします。
2.その情報に基づき、当センターでチェックシート(回答用紙)を作成し、納品いたします。
3.事業所様で各受診者様にチェックシートを配布していただき、回答、回収しセンターへご提出いただきます。
4.センターで結果を作成し納品いたします。

ストレスチェックの流れ

ストレスチェック制度導入の詳細につきましては、厚生労働省のパンフレットをご参照下さい。


3.ストレスチェック料金

基本料金

項目 単位 料金(税別) 備考
チェックシートおよび個人結果作成(※1) 1人 600円 回答を提出しなかった方は100円(税別)を差引いたします。
事務手数料   2,000円 事業所結果(※2)含む。
当日追加対応チェックシート 1人 600円 個人結果作成含む。

※1 サンプルをご覧いただけます。 
チェックシート 
個人結果(あなたのストレスプロフィール)
※2 基本セットとして、事業所様用に事業所全体の職場評価(紙)と監督署報告用紙、実施者様用に医師面談対象者リスト(紙)と保健スタッフ用個人リポート(紙)をお出しします。

オプション料金

項目 単位 料金(税別) 備考
職場評価(事業所全体) 追加1部 1,000円  
職場評価(部署ごと) 1部署 2,400円 部署ごとの分析が必要な場合。
同意書・面談申込書同封作業(全員) 1人 無料 全員の結果に同じ用紙を封入する場合。
同意書・面談申込書同封作業(該当者) 1人 1枚につき50円 事業所様指定の該当者の結果に封入する場合。
医師面談対象者リスト(※2) 追加1部 1,000円 高ストレス者のリストです。
保健スタッフ用個人リポート(※2) 対象者
全員分
2,000円  
回答情報(※2) 1部 2,000円 データでの提出も可能です。
点数一覧(※2) 1部 2,000円 データでの提出も可能です。
個人結果再発行 1人 1,000円  

※1 上記料金には送料も含んでいます。
※2 「医師面談対象者リスト」「保健スタッフ用個人リポート」「回答情報・点数一覧」につきましては、受検者の同意がある場合を除き、実施者及び実施事務従事者の方以外は閲覧することができません。


4.お申込み方法

申込書に必要事項をご記入の上、メールかFAXにてお申込みください。
申込書は下記よりダウンロードしてお使いいただけます。
申込書
お申込み内容を確認させていただき、担当者よりご連絡いたします。

ストレスチェックについてはお気軽にお問い合わせください

(公財)福島県労働保健センター
ストレスチェック担当:業務一課
TEL:024-554-5190(直通)/FAX:024-554-5188
E-mail:stress-check★flhc.or.jp(★部分を@に変更してください。)

  • ストレスチェック
  • 集合健診
  • ホールボディカウンター
  • RING!RING!プロジェクト
  • KEIRIN.JP
  • 保健だより
  • 旬のレシピ
  • 競輪&オートレースの補助事業
  • JKA実績掲載
© 2003 労働保健センター